[便利] <くらしのマーケット>新生活特集 はここをクリック

農泊旅行で田舎を満喫!おすすめの田舎暮らしができるサイトを紹介

  • URLをコピーしました!

日本の伝統的な文化やその土地ならではの生活体験ができる農泊。
「将来は田舎暮らしをしたい」「農業を1日だけ体験してみたい」といった人から人気を集めています。

地元の人と触れ合いながら貴重な体験ができる農泊は、普通の旅行と一味違う楽しみがあります。
しかし田舎暮らしが体験できる宿泊施設をどうやって探せばいいか、分からない人も多いのではないでしょうか?

農泊旅行に興味がある、家族で田舎暮らしを検討しているなら、ユニークな宿を取りそろえている「STAY JAPAN」がおすすめです。

目次

農泊旅行におすすめサイト「STAY JAPAN」

STAY JAPANは利用者が安心して田舎暮らしを体験できるように、国から認められた宿のみ取り扱っています。
国内旅行予約サイトと同じように、泊まった人の口コミも掲載されているため事前に評判がチェックできます。

宿泊先の情報がわかりやすい

一般的な農泊サイトは旅先でどのような田舎体験ができるのか、宿泊施設の情報不足が難点でした。
STAY JAPANは写真だけでなく動画でも田舎暮らしの様子が豊富に掲載されています。

また、農泊はホテルと違い歯ブラシやタオルなどのアメニティ設備が整っていない宿も多い印象です。
STAY JAPANなら物件の仕様、ベッド構成、利用案内まで細かく記載されているので、事前に何が必要かわかるのは大きなメリットですね。

目的に合わせて宿泊先を選べる

STAY JAPANは田舎暮らしを体験できる宿泊先のラインナップが充実しています。

たとえばお子さんの自由研究にぴったりな宿、その土地でとれた食材の郷土料理が堪能できる宿など。
旅先でしてみたい田舎暮らしに合わせて宿泊先を選べます。

さらにSTAY JAPANのスタッフがあなたの希望に合わせて、宿探しをお手伝いしてくれるサービスもあります。
農泊旅行者向けサポートが充実しているのも、STAY JAPANならではの強みでしょう。

田舎暮らしの魅力を伝える特集が豊富

STAY JAPANではどのような宿泊体験ができるのか、多彩な特集が含まれています。
季節によっては旬の食材を使用した料理が味わえるのはもちろん、その時期ならではの田舎体験も紹介されています。

まずは特集内容からどんな宿があるのか、参考にしながら目的地を決めるのも楽しいでしょう。

これから農泊デビューを考えている人は、ぜひ特集ページにも目を通してみてください。

農泊旅行ができる「STAY JAPAN」予約方法

気になる宿泊先が見つかったら、さっそく予約してみましょう。
初めて利用する人は、まずSTAY JAPANの会員登録を先にしてください。

予約する際は「本人確認ができる身分証」「クレジットカード」を用意してください。

  1. 予約したい宿が見つかったら予約リクエストしてください。
  2. チェックイン日、チェックアウト日、宿泊日数などの情報を入力
  3. ホストが予約内容確認後「承認」されると予約確定になります。

農泊旅行で失敗しない持ち物リスト

農泊は田舎暮らしを体験するのがメインのため、ホテルのようなアメニティが用意されていない場合もあります。
旅行先で困らないように、持ち物をチェックしておきましょう。

  • 虫よけスプレー
  • 運動靴など動きやすい靴
  • バスタオルやフェイスタオル
  • パジャマや寒さ対策用の上着
  • 歯磨きやスキンケアセット(ヘアゴム、ブラシも忘れずに)

農泊旅行で田舎暮らしできるサイト紹介 まとめ

農泊旅行は自然の中で地元の人と交流したり動物と触れ合ったり、その土地ならではの田舎体験が魅力です。
別荘を貸し切りにしてバーベキューやプールが楽しめる施設も充実しているので、日頃の疲れを癒すのには最適ですね。

STAY JAPANは国や自治体から許可を得ている宿のみ取り扱っています。
これから農泊デビューする人も、STAY JAPANなら安心して利用できるでしょう。

大自然の中で特別な農泊旅行をしてみませんか?

よかったらシェアしてね
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次